Home > メンバー紹介 > 教員紹介「山田崇恭」

メンバー紹介 members

教員紹介

助教 山田崇恭 助教 山田崇恭 Takayuki Yamada
Tel:075-383-3600
Fax:075-383-3601
E-mail:takayuki@me.kyoto-u.ac.jp

研究分野

次世代の機器設計技術の開発、先駆的な新産業の創成を目指して、基礎理論を中心とした機械製品の設計製造システムに関する研究を行っています。

現在の研究のテーマ

・トポロジー最適化を用いた設計支援システムの開発
・製造及び生産要件を考慮した一気通貫設計製造法の開発
・高次均質化法、高周波均質化法を中心とした漸近展開均質化法及び特異な波動伝搬を実現する材料構造創成設計法の開発
・幾何学的特徴量に対する数理モデルの構築
・メカトロニクスシステムの創成設計を指向した数理モデルの構築

経歴

2005年 岐阜工業高等専門学校機械工学科卒業
2007年 京都大学工学部物理工学科卒業
2008年 京都大学大学院工学研究科航空宇宙工学専攻修士課程修了
2009年 日本学術振興会特別研究員DC採用
2010年 京都大学大学院工学研究科航空宇宙工学専攻博士後期課程修了
2010年 名古屋大学大学院工学研究科機械理工学専攻助教就任
2012年 京都大学大学院工学研究科機械理工学専攻助教就任
現在に至る
この間、仏国エコールポリテクニーク応用数学科に研究滞在(2014年9月から2016年8月まで)

受賞

2009年4月 若手優秀講演フェロー賞,日本機械学会
2009年5月 論文奨励賞,日本計算工学会
2009年10月 若手優秀講演フェロー賞,日本機械学会
2009年10月 優秀講演表彰,日本機械学会設計工学・システム部門
2010年3月 大学院研究奨励賞,自動車技術会
2010年3月 Best Paper Award, KSME-JSME Joint Symposium 2010 on Computational Mechanics and Computer-Aided Engineering
2010年4月 若手優秀講演賞,日本応用数理学会
2010年4月 日本機械学会賞(論文),日本機械学会
2011年6月 Springer Prize, The International Society for Structural and Multidisciplinary Optimization (ISSMO)
2011年10月 奨励業績表彰,日本機械学会設計工学・システム部門
2012年4月 船井研究奨励賞,船井情報科学振興財団
2014年2月 井上研究奨励賞,井上科学振興財団
2014年7月 日本計算力学奨励賞,日本計算力学連合
2015年10月 CIE Second Award,45th International Conference on Computers & Industrial Engineering
2016年4月 日本機械学会賞(論文),日本機械学会
2016年4月 若手科学者賞,科学技術分野の文部科学大臣表彰
2016年7月 The Asian-Pacific Association for Computational Mechanics APACM Award for Young Investigators in Computational Mechanics
2016年7月 計算工学ベストペーパーアワード,日本計算工学会
2016年10月 設計工学・システム部門フロンティア業績賞,日本機械学会
2017年4月 日本機械学会賞(論文),日本機械学会
2018年2月 マイクロ・ナノ工学部門 優秀講演論文表彰,日本機械学会
2018年4月 日本機械学会賞(論文),日本機械学会
2018年4月 船井学術賞,船井情報科学振興財団
2018年7月 The JACM Fellows Award,日本計算力学連合
2018年11月 設計工学・システム部門 業績賞,日本機械学会

所属学会

日本機械学会
日本計算工学会
日本応用数理学会
精密工学会
日本計算数理工学会
日本航空宇宙学会
ISSMO

保有資格

危険物取扱者乙種第四類
危険物取扱者乙種第一類

研究詳細はこちら研究成果はこちら 獲得研究資金はこちら
Page Top
Copyright(c)2009 Manufacturing Systems Engineering Laboratory. All Right Reserved.